2015年12月16日

格安・マンツーマンなのに0円留学






格安・マンツーマンなのに0円留学



「0円留学」という、お金を貯める時間がもったいない、今すぐ留学したい、という思いを叶える、
これまでにない画期的な新しい留学スタイルです。
今まで留学したくてもできなかった方に対しても留学の裾野を広げることのできるプランなので、
本当の意味でお客様を第一に考えた、ハードルの低い、求心力のある留学サービスです。



【価格訴求】『学費・宿泊が、なんと0円!!』
【柔軟性】個人に合わせて作るオリジナルカリキュラム『個別カリキュラム』
【授業スタイル】グループレッスンに惑わされない!『一日4時間マンツーマンレッスン』
【安心感】はじめてでも安心!『充実の現地サポート』
【充実の宿泊施設】寮やドミトリーではない、『ホテル宿泊』



欧米に比べ途上国でもあるフィリピンは物価や
人件費が安いため、費用を抑えながらも
マンツーマンレッスンでしっかり学びたい人に
ピッタリです!物価が安い(日本の1/3程度)ことで滞在中の諸経費も抑えられるのも魅力!

ステキPoint2:英語力の高いフィリピンだからこそしっかり学べる!

フィリピンは世界第3位の英語公用国。
身の回りのものすべてといってよいほど、英語が必要になり、どっぷりと浸かれます。
コールセンターなどの数も多く、スラングやなまりの少ない英語ですので初心者にオススメなんです!


ステキPoint3:圧倒的な近さ!

日本からは約5時間のフライトで到着!
時差も1時間なので国内と変わりません。
ビザ取得条件も欧米ほど厳しくなく、
面倒な手続きが不要!
   

ステキPoint4:欧米諸国と比べても安全なセブ

セブはアジア有数の観光地として、政府も治安
維持に力をいれています。
統計データでも、留学先として選ばれるアメリカ・イギリスなどの欧米諸国と比べても安全指標が
高いことがわかります。


ステキPoint5:なんといっても世界的な観光地セブ!

セブ島は世界的なリゾート地として、治安も含めてしっかりと整備されています。市内からリゾート
エリアまでも近く、合間にセブならではの観光も楽しむことができます!

滞在先はこんなところ

学校紹介
私共の学校は、ビジネスパークと呼ばれるセブ島の中でもビジネスの中心街の場所にあり、
同ビルには日本領事館も入っていてとても安心です。
ビル内にはコンビニのミニストップがあり非常に便利です。また、歩いて5分ほどの距離に
アヤラセンターという巨大なショッピングモールがあり、食事をとったり、日用品や服、
化粧品や薬の買い物などでとても便利な立地です。


セブ島滞在先情報
私共はセブにあるホテルと提携しており、そこに滞在して頂きます。
ドミトリーなどとは異なり、ホテルですので、当然ながら清潔な状態が保たれており、
セキュリティも万全です。
また歩いて5分ほどの距離にJYスクエアモールという現地でも人気の中規模ショッピング
モールやスーパーもあり、食事や日用品の購入にも困りません。







格安・マンツーマンなのに0円留学


posted by 日本海外留学協会 at 18:23 | TrackBack(0) | 格安・マンツーマンなのに0円留学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

海外でクリエイターを目指す人達の留学サポート【Frog】






海外でクリエイターを目指す人達の留学サポート【Frog】


Frogはこれまでの留学サポート企業には無かった、クリエイターの為の留学サポート企業です。
WEB、映像、グラフィックなど多岐に渡るクリエイターのための留学プランを提供し、留学、生活、海外就職から
起業に至るまで、あらゆる面からクリエイターのトータルサポートを行っています。
カウンセラー全員が3年以上海外で活動したクリエイターのみというポリシーを持っており、
年間300名を超える相談者の経緯と合わせて様々なサポートを受ける事が可能です。



クリエイターとしての留学に決まった形はありません。ステップも必要な費用も、人により様々です。カナダ国内で活動するクリエイターと共に、あなただけの留学プランを考えましょう。もちろん留学プラン作成において、相談者様にご負担いただく料金は一切発生しません。

留学プランの内容

入念なカウンセリングを通して、以下の次項を明確にしていきます。

目標設定
留学に必要な物は明確な目標意識です。今あなたの持っているスキルや英語力を吟味し、それにあった目標設定として現実的な物を私達の経験からアドバイスさせて頂きます。



留学プラン
私達は外国人である以上、一概に『留学して学ぶ』と言っても、その目的達成のための最適な手段は実は経験してみなければ分からない事が山のようにあります。私達は自分たちの経験を踏まえた様々な留学プランを共に考える事が出来ます。

見積もり
ここまでで、目的意識と留学のプランが作成出来た段階で、そのプランを実行する上で必要な費用を算出する事が出来ます。自分一人では調べきれなかった学費等の費用はもちろんのこと、保険や銀行等の手配に必要な費用もご相談頂けます。


WEB制作も英語も初心者という方へ
Frogでは、英語もWEB制作も初心者という方へ向けた、特別一ヶ月プランもご用意しております。カナダ人講師によるカンバセーションと、日系クリエイターによるWEB制作レッスンの両方が受けられる贅沢プラン!







海外でクリエイターを目指す人達の留学サポート【Frog】

2015年05月01日

【留学屋さん】海外留学無料プラン作成します!!





留学のことなら「留学屋さん」無料留学プラン作成中!!


・現地の留学エージェントを紹介するサービスとトータルサポートサービスによって国内と現地の両府緒からしっかりとサポートが可能
・世界中に提携エージェントがあり、複数の地域で迷っている方は候補都市の情報収集が可能
・通常、国内業者は手数料を多く取って対応しているが、当社の場合、留学にかかる費用の実費+30,000円
・自身も留学経験のあるプロの留学カウンセラーが現地からの情報を基にカウンセリングを行う
・サイトが見やすい⇒モデルプラン検索機能などもあり、情報量も多い
・オーストラリアの高校留学が他社に比べて安いのでその点(オーストラリアは公立高校$1000から手配可能)
・長期の語学留学もトータルサポートサービスの30000円のみで現地エージェントのサポートがつくため格安




【語学留学】
語学力を向上させる

「書く・読む・聞く・話す」を通して、語学の勉強が第一の目的になります。一般英語はもちろん、ビジネス英語やTOEICなどの試験対策、海外の大学進学をしたい方の大学進学向けのコースもあります。

アクティビティ充実

世界各国から様々な留学生がきているため、交流を深めたり語学を実際に使用することを目的に、学校ごとに様々なアクティビティを準備しているので、息抜き+観光でリフレッシュできます。

様々なレベルに対応

現在英語力が全くなくても、語学学校の多くが語学基準を求めていないので、安心して留学をすることができます。授業もきっちりとレベル分けされています。

毎週・毎月の入学可能

他の留学方法よりも比較的入学時期がフレキシブルです。毎週月曜日だったり、毎月1回だったりと、時期も決めやすいです。入学時期だけではなく学校に通う期間も1週間・2週間より対応可能なことがほとんどです。


【短期留学】

夏期休暇や冬季休暇を利用

長期留学が難しい方や短期集中で語学力を身につけたい方は、夏期休暇や冬期休暇を利用しての留学をおすすめします。短期からでも可能な語学留学がメインになります。

未成年でのサマースクールもあり
特に小中高生向けのサマースクールを実施している学校へ、夏休みを利用しての短期留学が可能です。将来長期で留学を考えている方の事前体験や海外文化の体験を幼い頃から行うことが可能です。


短期集中で語学力を鍛える
短期留学では非常に効率の良い語学学習が可能です。留学費用の約半分は滞在費なので、そのコストを抑えて短期集中型で語学学習を進めることで、費用対効果の高い留学を実現することができます。


海外生活を体験
短期間であっても、海外の環境に身を置くことは非常に大きな影響力を持ちます。現地で生活を送ることが旅行と留学の大きな違いではないでしょうか。日本国内ではできない多くの経験をし、新しいものに出会うことは短い期間でも十分に可能です。



【キャリア留学】
キャリアに活かせる留学
帰国後のキャリア・海外でのキャリア、せっかくの留学だから身になるものにしたい。そんなあなたにお勧めな留学プランです。

キャリア留学で学べること

Point1将来の夢に繋がる

せっかく留学に行くのだから現地で特別な経験をしたい。本場の文化や技術を肌で感じ学びたい。このような方にとってキャリア留学は最良な選択肢かもしれません。語学のみではない学びを得ることで特別な留学経験を得られます。

Point2就職活動・転職活動の強い味方

海外で磨いてきた技術や知識を持った人間を人々はどう思うでしょうか。特別な存在、突出した存在だと認識されるのではないでしょうか。これからのキャリア形成において、武器となる学びや経験を得ることは非常に重要なことです。

Point3実際の現場を体験する

日本国内で海外の話を聞いていても、知識としては得られるものがあるかもしれませんが、具体的に想像することや感覚的なものを得ることは非常に難しいです。それを学べることはキャリア留学の大きな魅力の一つと言えます。

Point4一人一人のニーズに対応

お客様一人一人の学びたいことが違うことは当然です。現地エージェントからの情報を基に、それぞれのお客様の将来の展望なども踏まえて、最適な留学プランを作成させて頂きます。



【専門留学】
語学+αを海外で学ぶ
専門職・アート・スポーツ・音楽など、海外で学べるものは語学に限りません。将来・人生を豊かにする海外での経験を得られます。


専門留学で学べること

Point1専門的なスキルが身につく

世界レベルの技術や知識と、語学力を同時に取得できます。さらに、海外の専門教育は非常に実践的な内容が多く、各分野への理解を深めると共に、自身のキャリアへの展望も明確にできます。

Point2資格取得が可能

せっかくの留学だから形に残る何かが欲しい、そんな希望を叶えられるプランも実現可能です。実践的な専門の教育を受けた証明を手に入れて、その後のキャリアの武器とすることができます。

Point3日本とは違う方法が学べる

専門知識や技術を海外で学ぶことは、単に言語の違い以上の差があります。同じことをするにも、国や文化によって方法が違うのは当然です。目的へのアプローチの方法や考え方を、グローバルスタンダードに近づけることができます。

Point4就職にそのままつながる

専門留学で得た知識や技術、そして語学力は、その後のキャリアの大きな武器となるでしょう。日本帰国後のキャリアはもちろん、海外での就職でも留学で得た経験・知識・技術は非常に大きな意味を持ちます。


【ワーキングホリデー留学】
人生で一度きりのチャンス
海外で仕事をして収入を得ながら生活をする。現地の人々とも密接に関わりながら過ごす留学経験は貴重なものになるでしょう。
ワーキングホリデー留学で学べること

Point1海外で就労経験ができる

ワーキングホリデーの特徴はなんといっても、海外で働くという経験ができることです。法律で外国人が働くことが規制されている中で、特別に許される貴重な経験を得ることができます。

Point2学校で授業を受けることも可能

ワーキングホリデーでできることは、働くことだけではありません。学校で授業を受けることもできます。日々の生活の中でリアルな語学力をつけることもでき、学校で集中してしっかりとした語学学習をすることもできます。

Point3海外で収入を得て生活ができる

留学先で働き、その街の一員として過ごすことは、旅行とも通常の留学とも異なる特別なものです。より、深く海外での生活に溶け込むことができるので、文化などへの理解も一層深まりやすいです。

Point4自由に時間を使える

ワーキングホリデービザは、非常に自由な活動を許されているものです。学校に行くことや成績を残すことを必ずしも条件とされておらず、とても自由に留学期間を過ごすことができます。


【インターンシップ留学】
海外企業で業務経験を積む
海外企業のインターンシップを通じて国際人材としての第一歩を踏み出してみませんか。語学力向上だけでなく、多くを学べます。
インターンシップ留学で学べること

Point1海外企業で働ける

インターンシップは、近年日本国内でも人気が高まっています。それを海外で行うことで学べることは日本のそれとは異なるものであり、非常に貴重なものです。

Point2有給インターンシップもあり

インターンシッププログラムには多種多様な内容があると共に、中には給与が発生するものもあります。海外で働くことを視野に入れている方は、一度この経験をしてみてはいかがでしょうか。

Point3自分の実力を試せる

海外の企業で働くためには、もちろん一定の語学力が要求されます。また、海外の企業で自分自身の実力が通用するかを試せる貴重なチャンスです。スムーズにインターンシップを経験できるプログラムを受講することもひとつです。

Point4語学だけでなく文化を肌で学ぶ

業務の現場に身を置くことで、学校生活や日常生活とは違ったものが見えてくるかもしれません。当然、より厳しくシビアな世界かもしれませんが、そこでの経験こと将来に繋がる貴重なものになるかもしれません。



【短期大学留学】
海外の教育機関で単位取得
現地の短期大学で、単位取得・証書取得を目指す。学術的な勉強だけでなく、実務的な勉強もできるのが海外ならではの特典です。
短期大学留学で学べること

Point1留学の結果を形に残せる

海外の短期大学には、1年未満や2年間で資格・学歴を手に入れられる課程も数多く準備されています。四年生大学の卒業には、長期間の留学が必要ですが、短期大学ならより挑戦しやすい条件が用意されています。

Point2語学を効率的に学べる

留学生が海外の教育機関で学習を行うということは、語学面と知識面を同時並行で学習していくことと他なりません。もちろん大変な経験になるかもしれませんが、母国語で学習を進める人と比べた時効率が良いのはこちらではないでしょうか。

Point3一年でも資格取得が可能

多くの留学生がせっかくの留学の結果を見える形にしたいと考えています。海外での学歴・資格の取得は、海外でのキャリア、日本国内でのキャリアどちらにもその効力を発揮してくれることでしょう。

Point4現地の学生と共に授業を受ける

海外の教育機関に身を置くことで、現地の学生と横並びになって学習を行うことになります。これは語学学校などで学習を行う上ではなかなか得ることができないものです。彼らとの人間関係は一生のものになるでしょう。


【大学留学】
国外の大学で学位取得を目指す
世界の大学から自分にあった大学を見つけ海外進学を実現。大学での勉強と語学学習の両立は、想像以上の成長をもたらします。
大学留学で学べること

Point1キャリアの大きな転換点になる

留学生が海外の四年生大学で卒業を目指すことは、母国語で行われる自国の大学の卒業を目指すことよりも格段に難しいものになるでしょう。しかし、それを達成した際に得るものもまた非常に大きいものであることは当然です。

Point2倍速以上で成長できる

専門用語が飛び交う大学の授業を母国語以外の言語で受けることは、想像以上に大変なことです。しかしそれに挑戦することで、専門知識と語学知識を同時に得ることができます。

Point3明確な目標をもって過ごせる

一般的に海外の大学は、日本国内の大学よりも卒業の基準を満たすことが難しいと言われています。それだけに、留学生に限らず学生は懸命に学習を進めます。単位取得という明確な目標をもって過ごせることで実り多き留学になるでしょう。

Point4進学の方法は多様に存在

入学の基準を満たすことが難しい四年生大学ですが、留学生が入学するための方法は多様に用意されています。中には、通常通り試験を受けて入学するよりも費用を抑えられる方法も。


【中学・高校留学】
国外進学で国際感覚を養う
高い目標を持ち、早期から海外の教育システムに身を置くことで、日本国内では学べない貴重なものを得ることができるでしょう。
中学・高校留学で学べること

Point1一挙両得の学習スタイル

海外教育機関で授業を受けることは、知識と語学力を同時に育成することができる非常に効率の良い方法だといえます。もちろんそれには努力が必要ですが、言語の習得の必要性が高まるため、より語学力の向上が早いといわれています。

Point2成長過程で異文化理解

中学生・高校生にあたる、より早い段階で海外の環境に身を置くことは、後にそれを行うよりも、格段に吸収力が早いといわれています。それは、語学学習の面でももちろんですが、国際化の進む現代で異文化への理解と需要の精神を育むこともそうでしょう。

Point3卒業後のキャリアが広がる

海外に進学することで心配なのは将来設計でしょう。早い段階で決断してしまうと選択肢が狭まってしまうと考えるかたは多いですが、視野を世界に向けたときにどちらが選択肢が増えるかは、将来への展望次第です。

Point4価値観に強い影響を与える

海外の教育機関に身を置き、現地の人だけでなく、他の国からの留学生もいるかもしれません。それぞれが異なった文化の下で成長してきており、考え方・価値観が異なるのは当然です。その環境で成長を続けることで相互に影響を受けられるでしょう。




留学の総合窓口「留学屋さん」

海外留学に関する相談なら留学の総合窓口「留学屋さん」から、是非お問合せ下さい。
「留学屋さん」はI.S.留学センターが管理・運営する、これまでになかった新しい留学サービスのご提供と海外留学情報のご案内をするウェブサイトです。

I.S.留学センターは、手続き費用無料の全く新しい留学サービスをご提供しています。
I.S.留学センターでは、お客様と対面してのカウンセリングを行っておらず、お電話とメールのやり取りで海外留学のお手続きを進めて頂けます。この方法をとることによって、お客様に実費以外の費用をお支払頂くことなくご案内を進めさせて頂いております。必要な費用は学校や滞在先、政府機関や銀行から請求される実費費用のみとなりますので、一切余分な費用をお支払い頂く必要がございません。

I.S.留学センターの留学エージェント紹介サービスは、世界各地にそれぞれ現地オフィスを持つ現地留学エージェントをはじめ、厳選された優良留学エージェントを紹介させて頂いております。

また、追加費用の発生しない無料オプションサービスとして、格安航空券手配サービス・海外留学保険手配サービス・海外送金代行サービスを行っております。
追加費用が一切発生せず、実費費用のみで海外留学に必要なお手続きを全て完結して頂けます。

さらに、I.S.留学センターの有料オプションサービスをご利用頂くと、より一層安心して海外留学へ挑戦して頂くことができます。

ビザ申請サポートサービスでは、煩雑なビザ申請のお手続きをI.S.留学センターがフルサポート致します。ビザ申請のプロセス・必要書類など、確実に留学のご準備を進めて頂くために格安費用で承っております。
トータルサポートサービスでは、出発前・留学中・帰国後まで、お客様の留学と帰国後のキャリアのご相談までフルサポート致します。ビザ申請サポートも含めた料金設定となっておりますので、よりお得に海外留学に向けて万全の準備をして頂けるように対応させて頂きます。






留学のことなら「留学屋さん」無料留学プラン作成中!!
posted by 日本海外留学協会 at 10:41 | TrackBack(0) | 【留学屋さん】海外留学無料プラン作成します!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

タイランド プーケットにリゾート留学 資料請求はこちらから




リゾート英語留学★タイ プーケット★


治安が良く物価が安いプーケットでリゾート英語留学


短期1週間からのリゾート英語留学。ネイティブ講師に英語を学ぶなら
「リゾート英語留学.com」

治安が良く物価が安いプーケットで
リフレッシュしながら本格英語留学!

無料資料請求
無料カウンセリング
お気軽にお問い合わせください

・留学費用が安い!
・留学しながらリゾート地で生活できる!
・ネイティブに学ぶ本格英語!
・過ごしやすい生活環境と抜群の治安!
・充実のサポート体制!

1週間55000円からの本格海外留学

こんな方に大人気!
・費用を抑えて質の高い留学をしたい方
・ネイティブに学んで短期間でスピーキング力を上げたい方
・リゾート地で留学生活を送ってみたい方


リゾート英語留学★タイ プーケット★



リゾート留学は、タイのリゾート地プーケットで、欧米留学の半分以下の費用で留学出来る新しい留学です。 ビーチまで歩いて行ける学校で、アメリカ・イギリス等の欧米ネイティブから英語を学ぶ事ができます。
また、他のアジア留学と比べると治安もよく、滞在先には日本人スタッフが常駐していて安心して生活できるので、海外が初めての方や親子でも参加でき、年齢も20代〜シニア世代まで幅広い方が参加しています。


プーケットってどんなところ?
タイは、「微笑みの国」と呼ばれ、タイ人の人懐っこく優しい国民性はとても魅力的で、旅行客のリピーターや移住者の多い国です。
プーケットはタイのリゾート地で、「アンダマン海の真珠」と呼ばれる美しい海に囲まれた常夏の島です。
留学先エリアは島内で最も賑やかなパトン・ビーチ。タイ政府が治安向上に力を入れているおかげで、夜女性同士でも出歩ける程の治安のよさが魅力で、
近年はショッピングモールやエンターテイメント施設も増え、美しい自然と生活しやすい環境を両方備えた留学先にぴったりの場所です。


提携先学校の特徴
英語の授業を担当する講師は、
アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア出身のネイティブスピーカー。
全員大卒以上で、TEFL・ TESL・TESOL等の講師資格を持っています。グループレッスンはが少人数制(通常1クラス5名程度)なので、1クラスの人数の多い欧米留学より密度の濃い授業を提供でき、物価が安い為日本の大手スクールの4,5分の1の料金でプライベートレッスンを受講する事が出来ます。プライベートレッスンは1対1で各生徒のレベルに合わせて授業を進める事が出来るので、英語力に自信のない方でも効果的にスピーキング力を伸ばす事ができます。


滞在先の特徴
滞在先のゲストハウスは一人部屋で家具一式(キングサイズベッド、バストイレ、クローゼット、デスク等)が揃っており、毎日お部屋の清掃とバスタオル交換があります。
観光エリアの中心地なので買い物やビーチに行くのにも便利で、学校までも徒歩10分程度で通う事ができます。
その他希望があればホテルや、長期の方にはアパートをご用意する事も可能です。



当社のリゾート留学が選ばれる5つの理由
留学費用が安い
リゾート留学は、プログラムの料金が安いだけでなく、現地の物価も安く、日本と比べるとたったの4分の1程度。
毎日の生活費がほとんどかからないので、留学総額を比較すると英語圏の半分から3分の1程度の費用で留学する事が出来ます。

留学費用が安い
留学しながらリゾート地で生活できる 留学しながらリゾート地で生活できる
常夏のリゾート地プーケット島は、温暖な気候と美しい海に囲まれた島。
日本での慌しい生活から離れ、ゆっくりと流れる時間の中でリフレッシュする事ができます。

ネイティブに学ぶ本格英語
他のアジア留学と違い、英語講師が全員アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアといった欧米出身のネイティブスピーカー。
もちろん政府認定の講師資格も持っているので、プーケットにいながら本場の英語を学ぶ事ができます。

ネイティブに学ぶ本格英語
過ごしやすい生活環境と抜群の治安 過ごしやすい生活環境と抜群の治安
留学は旅行とは違い、現地で日常生活を送ります。
長期になるほど何もない田舎での生活はつまらなくなりがち。
プーケットは都市として発達していて、インターネット環境や食事、買い物をする場所も豊富で、街には友達と遊べるところがたくさんあります。
そういった日常生活を海外で送ることで、英語力が自然と伸びる環境があります。
また、治安も安定しているので安心して日常生活を送ることができます。

充実のサポート体制
リゾート留学は、「海外が初めての方でも安心できるサポート」の提供をモットーにしています。
留学前のカウンセリングや留学準備のサポートはもちろん、現地に日本人スタッフがいるので現地生活のアドバイスや万一のトラブル対応に備えています。
滞在には日本人スタッフが常駐していますし、出発前は弊社でご準備のサポートをするので、海外に慣れていない方でも参加して頂けます。


リゾート英語留学★タイ プーケット★


インターンコース
6-8週間以上の語学習得後、現地でのインターンに参加するコースです。
■リゾートホテルインターン
一流ホテルの接客とホスピタリティを学ぶ事が出来ます
■語学学校インターン
現地の語学学校で生徒のサポート等のスタッフ業務をして頂きます。
■ペットクリニックインターン
動物病院で、動物のお世話やアシスタント業務を担当して頂きます。
ボランティアコース
4週間以上の語学習得後、ボランティアに参加するコースです。
インターンと同様留学生の希望と語学力に合わせて、現地の講師と相談して決定します。
■日本語講師ボランティア
日本語を勉強したい生徒に対して、英語とタイ語を使って日本語を教えます。
■チャイルドケアボランティア
現地のインターナショナルスクールで、幼稚園教諭のアシスタントとして活動します。
全てのプログラムに共通のご案内
全てのプログラムに含まれるもの
◆料金に含まれるもの
・それぞれのコースに含まれる授業料
・滞在費
・空港ピックアップ
・現地サポート(日本人スタッフ常駐)
◆料金に含まれないもの
・航空券代
・保険料
・テキスト代金(800円程度)
・海外送金手数料一部負担(2000円)
◆オプションでつけられるもの
・<大人気!>英語プライベートレッスン
・タイ語プライベートレッスン
・タイ語グループレッスン
・その他言語プライベートレッスン
※ハイシーズン(11,2,3,4月)・ピークシーズン(12,1月)は、滞在費の追加料金が必要となります。
※航空券・保険の代理手配は行っておりませんが、格安航空券手配・海外旅行保険加入のアドバイスを致しております。

リゾート英語留学★タイ プーケット★


まずは資料請求しよう!
興味をもったら、まずは資料請求ページより資料請求をして下さい。
1週間以内にお手元にパンフレットが届くので、自分の目的に合うか、安心して留学出来そうかどうかをじっくり検討して下さい。


STEP2 見積もり請求をしよう!
パンフレットにも目を通してより具体的に留学のイメージが湧いて来たら、今度は予算との相談です。
予定している出発時期と滞在期間を教えて頂けたら、お見積もりと、それ以外にかかる費用をお伝えします。


STEP3 カウンセリングで具体的な留学プランを立てよう!
見積りで留学にかかる費用が大体分かったら、次は具体的な留学プラン(授業内容・滞在先)をカウンセラーと相談して決めていきましょう。
不安に思っている点や留学に対する希望、他に迷っている留学先との違いなど、お気軽にご質問下さい。
リゾート英語留学.comでは、来社カウンセリングの他に電話カウンセリングも実施しておりますので、遠方の方でもご相談頂けます。


STEP4 航空券を取得しよう!
カウンセリングを受けて留学プランが決まったら、いよいよ具体的な手続きの開始です。
航空券は留学生ご本人に取得して頂く必要がありますが、格安航空券の探し方等のサポートは出来ますので、お気軽にご相談下さい。


STEP5 申込書を記入して、留学準備をしよう!
航空券をご購入後、申込書に必要事項を記入の上、メールか郵送にて弊社まで送って頂きます。
申込書の到着から弊社では手配を開始し、約2〜4週間で手配内容を記載した書類をお送り致します。
お送りする書類の中に留学のしおりが入っているので、しおりを参考に、持ち物の準備などを進めて下さい。
※30日以上の滞在の方にはビザ取得のサポートを致します。


STEP6 ご出発!
いよいよプーケットに向けてご出発です。
現地空港に到着しましたら、お名前を書いた紙を持ったドライバーが空港出口で待っていて、滞在先までお送りします。
リゾート英語留学.comでは、現地生活中のトラブルや悩み事について、日本のカウンセラーとメールで相談する事も出来ますし、現地には日本人スタッフもおりますので、安心して留学生活を送る事ができます。





リゾート英語留学★タイ プーケット★

オーストラリア留学の無料相談はこちらからどうぞ



無料カウンセリングで納得のオーストラリア留学


楽しく安全、しかもお得な「オーストラリア留学」
初めて英語を学ぶ方にとってハードルが低く、語学学校・専門学校が充実し、世界各国から留学生が集まる国「オーストラリア」。

オーストラリアは移民の国ですので、他国籍の人間にも優しい雰囲気があります。その為、ゆっくり話してくれたり、外国人のたどたどしい英語でも一生懸命聞こうとしてくれたりします。特に親日家も多いオーストラリアは、最初に学ぶ英語圏の国としては日本人にとって最適な国です。アメリカ、イギリス、カナダなどと比べると生活費や学校の授業料は低めの水準であり、金銭面から考えても魅力的な英語圏の留学地と言えます。もし留学に迷っているなら、オーストラリア留学・ワーキングホリデーをおすすめします!



オーストラリア留学・ワーキングホリデーが選ばれる3つの理由

グローバルで親日的な国!
オーストラリアは、他の英語圏に比べてアジア諸国に近く、イギリス連邦の一員でもあることから欧米の文化基盤も持ったグローバルな国です。日本は、オーストラリア人にとってもワーキングホリデー先として人気の国でもあり、現地では日本のアニメが放映されるなど、日本人にとって親しみやすい国です。

ワーキングホリデー受け入れが多い!
オーストラリアは、世界で有数のワーキングホリデー受け入れ国であり、日本人だけでも毎年1万人前後の方がワーキングホリデーでオーストラリアを訪れます。他国よりもワーホリのための独自プログラムなども充実しています。

物価がそれほど高くなく、治安も良いので住みやすい!
オーストラリアは世界的に見て治安が良く、経済も安定しています。社会福祉が非常に充実した国なので、日本人よりもゆとりを持って豊かに人生をエンジョイしています。留学学生にとってもすごしやすい国だと言えます。
オーストラリアはワーキングホリデー大国!
ワーキングホリデーを世界で一番受け入れている国「オーストラリア」

オーストラリアはワーキングホリデーを世界で一番受け入れているワーホリ大国です。
ワーキングホリデーとは、仕事をすることで滞在賃金を補いながら、最長1年間の海外生活を体験できる制度です。日本がオーストラリアとの間にワーキングホリデー制度の取り決めを1980年に行い、制度がスタート。その後、ニュージーランド、カナダ、韓国、フランス、ドイツ、イギリスが加わり、現在のワーホリ対象国は7カ国となっています。ワーホリー制度の魅力は、何と言っても1年間という長い滞在期間が許されること。そして、その期間の過ごし方を様々に組み立てることが出来るフレキシブルな点です。また、ワーホリビザの最大のメリットは、観光、仕事、勉強、ボランティア、スポーツ、資格取得と多くのことにチャレンジできるのが魅力です。


2ヵ国留学時の2ヶ国目にぴったり!
効率的な英語学習留学プランとして、フィリピン留学で英語の基礎力を身に付け、オーストラリア留学で応用とブラッシュアップをする「2ヶ国留学」に注目が注がれています。
フィリピンは、英語の基礎力を身に付けるには最適な場ですが、実際に身に付けた英語を活かす経験の場としては物足りません。
オーストラリアでの現地生活やワーキングホリデーでの仕事経験を通じ、身に付けた英語力に磨きをかけて、はじめて使える英語に昇華させることができるのです。


オーストラリアの地域と学校の紹介

オーストラリアは、英語圏の国としてアメリカ、イギリスに次いで、
留学生の多い国です。
特にワーキングホリデーの受入数は、世界一で日本人だけでも毎年1万人前後の方がワーキングホリデーでオーストラリアを訪れます。また、他の英語圏留学地よりも物価も安いので、長期留学に適しています。
また、昨今の日本で報道されるような凶悪犯罪も無く、治安も安定しています。

経済状態も良く年間を通して常に求人があるので、ワーキングホリデーとして適している面が多く、毎年留学生の数も増えています。留学生数ではマレーシアがもっとも多く、次に香港、中国、シンガポールと続いています。アジア各国の留学生受け入れのデータで見る限りは、日本人留学生数は決して多い部類には入りませんが、他国の留学生は大学&大学院留学がメインとなり、日本人留学生の殆どは語学留学となるので、時期により日本人割合が高い学校もあります。





無料カウンセリングで納得のオーストラリア留学



シドニー
■基本情報
オーストラリアの金融、経済の中心地で、中心部には高層ビルが立ち並び、南半球では最大の都市です。また緑豊かな公園も多く残っているほか、古い建物が並ぶ歴史的なスポットなどもあり、多くの観光客も訪れます。在留日本人も世界で6番目に多い都市でもあります。留学生や駐在員、独立移住者、定年後の移住者など幅広い年代の日本人が暮らしています。
2000年のシドニーオリンピックを機に、経済も発展し物価も上昇しています。他都市に比べると滞在費などは少し高めですが、学校のクラスにおける日本人比率は低い学校もあります。留学生やワーキングホリデーの方にとってシドニーは一番人気の都市でもあり、シドニー大学やシドニー工科大学をはじめとして、数々の大学、TAFE、語学学校があります。

■シドニーの代表的な語学・専門学校
■ Access Language Centre ( ALC )
ALCはセントラル駅から徒歩3分程という大変便利な場所にあります。また、付近には移民局のオフィスもあり、ビザ申請などにも便利な環境です。学生の出身国籍は32国と、国際色豊かな学習環境にもあります。ワーキングホリデー向けのプログラムを充実させており、学校終了後のワークエクスペリエンスプログラムが特徴となっています。進学を考えている方には、各種試験準備対策コースや進学英語コースも充実しており、オールマイティーな学校と言えます。生徒のためのアクティビティーも豊富で、楽しい留学生活が送れるようサポート体制も万全です。

■ AFTA Travel & Tourism College NSW
AFTA Travel & Tourism College NSW は、オーストラリア旅行業協会に当たるAFTA(Australian Federation of Travel Agents)がNSW州内に指定している唯一の旅行業専門のカレッジです。旅行業界で働くことを目指している現地オーストラリア人を中心に受け入れている学校ですが、その現地学生と共に留学生も一緒にレベルの高い観光学を学ぶことができます。モチベーションの高い学生の集まるAFTAで学ぶことは有意義な時間と言えるでしょう。



ゴールドコースト
■基本情報
一大観光地であるゴールドコーストは生き生きとした緑の農業地帯や国立公園が広がっています。素朴でのどかなビーチが多く、特にサーファーズ・パラダイスにはその名の通り世界中からサーファーたちが集まります。5キロにわたる黄金色の砂浜、白い弧を描きながら砂をぬらす波のそばで、老若男女問わず思い思い に過ごしています。
留学生やワーキングホリデー以外にも観光客や退職後の生活を楽しむためにやってくる日本人も多く、語学学校の日本人比率も非常に高くなっています。英語だけでなく、英語+アクティビティなどといったコースもあって、日本人学生には非常に人気のある都市です。

■ゴールドコーストの代表的な語学学校
■ Australian International College of Language (AICOL)
AICOLは、観光地で有名なゴールドコーストのビジネス街であるサウスポートにあります。教師陣は有資格者で海外留学生への英語指導の経験を持っていて、丁寧に教えてくれます。クラスの平均人数は12名〜15名とこじんまりしており、先生の目が行き届くように図られています。英語コースでは日常英語に焦点をあて、リスニング、スピーキング、ボキャブラリー、文法などの英語のスキルを身につけます。自分の英語のレベルにあったクラスでコースを受講するのでどのレベルの学生にも適応できるようになっています。



その他の地域

ブリスベン
ブリスベンはクイーンズランド州の州都で、人口約90万人の国内では第3の都市です。夏でも朝夕は涼しくなり、年中を通して住みやすい街です。街の中心部には、市庁舎に代表される歴史的建造物と近代的な高層ビルとが違和感なく建ち並び、リバーサイドには洒落たブティックやレストランが点在するほか、周辺には世界最大で最古のコアラ保護施設のローン・パイン・コアラ保護区を始め、さまざまな観光スポットがあります。トロピカルな雰囲気の中でゆったりと勉強できるところです。グリフィス大学、サザン・クイーンズランド大学をはじめ、TAFEや様々な語学学校があります。

ケアンズ
日本からだとオーストラリアの玄関口ともなっているケアンズは、グレートバリアリーフへのアクセスの拠点となっています。海岸線沿いのエスプラネードと呼ばれるストリートは、シーフード・レストランを中心に個性豊かなレストランがそろい、朝から夜遅くまで観光客や地元の人々でにぎやかです。
ワーキングホリデーや旅行で来る日本人が多く、多くのお店で日本語が通じます。ケアンズの語学学校は冷房設備も整っており、快適に勉強できます。また英語+ダイビングコースなどの魅力的なプログラムもたくさんあります。

パース
インド洋に面した美しい海岸線を望むパースの街は、青い空と海がよく似合います。パースの中心部には高層ビルが立ち並び、活気のあるビジネス街ですが、開拓時代に建てられた歴史的建造物も多く残っており喧騒の中のオアシスとなっています。人口およそ150万人のこの街は、大陸の西側の玄関口となっており、アジア系の移民や留学生も増えてきており、それに伴い語学学校も増加しています。大規模校から数人のアットホームな学校まで様々です。ゆったりじっくり学びたい留学生やワーキングホリデーの方には最適な都市でしょう。
この他にも、メルボルン・ウィットサンデー・ヌーサ(サンシャインコースト)・ポートダグラス・アデレード・タスマニア・ダーウィンなど魅力的な地域がたくさんあります。当社では全地域の学校の手配が可能ですので、詳しくはお気軽にお問い合わせください!




無料カウンセリングで納得のオーストラリア留学



学校とカリキュラムのほんの一部をご紹介します!
■Ability Education
「国際色が豊かで、海外の友達を作りながら楽しく学べるおすすめの学校」
アクティビティやイベント事が盛んなので、イベント事等を通してクラス以外の友達を作ることが可能です。
EAPコースから提携の大学やTAFEへの進学が可能です。周辺には郵便局、銀行、スーパーなど生活に便利な環境がそろっています。教師同士、教師と生徒が大変仲がいいレンドリーな英語学校です。半年に1回カルチャ−デーがあり、各国からの生徒がグループで料理や出し物を用意して競うという催し物もあります。当校は、政府公認の英語学校で、先生達は皆経験豊かな資格を持っており、先生が学生1人1人の要求にも応じられるようにしています。

コースの概要
一般英語コースは月曜日〜木曜日にスピーキングを中心とした総合的な英語を学び、金曜日の選択クラスではインターミディエートクラス以上はTOEIC、IELTS試験準備、ビジネス英語、会話クラス、ムービークラス、スポーツクラス、シドニー観光などを取る事ができます。

コース一覧

■一般英語コース
■進学英語コース
■IELTS準備コース
■ケンブリッジファーストサーティフィケイト検定準備コース
■高校進学準備コース
■パッケージコース
■スタディーツアー


いま注目されているコース
今注目を浴びているコースは、何と言っても『女性の手に職』となるコースです。ワーキングホリデーで来豪する方々は、帰国後の就職活動でプラスになるような、語学力向上の他にプラス α でスキルを身につけて帰国したいと思う方が増えてきました。

◆児童英語教師養成コース
今大注目なのが児童英語教師養成コースです。日本でも幼児&児童&小学校から英語教育の実施が認められ、英語を取り入れる学校も増えてきています。

◆アロマ・マッサージ・ビューティーコース
趣味程度〜本格志向まで幅広いコースが用意されています。ここでは、女性に人気が高く、日本に帰国後の就職活動に生かせるコースを紹介しています。

◆親子留学
近年は親子留学も大変注目されています。短期留学の方から長期でお子さんの教育のために力を入れたい方まで幅広くバックアップ致します。




無料カウンセリングで納得のオーストラリア留学
posted by 日本海外留学協会 at 15:27 | TrackBack(0) | オーストラリア留学の無料相談はこちらからどうぞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カナダ留学なら「留学ドットコム」 無料カウンセリングはこちらからどうぞ



無料カウンセリングで納得のカナダ留学


一人一人に合ったカナダ留学・ワーキングホリデーをサポート


カナダ留学・ワーキングホリデーのことなら
実績豊富な無料エージェント「留学ドットコム」におまかせください。
現地の最新情報を提供するとともに、
各種学校申込みの無料手続き、現地入りまでの準備も万全のサポートまで行っています。
無料カウンセリングや留学費用のお見積りも受付けておりますので
お気軽にご利用ください。日本と現地の両方に相談窓口があるので安心です。


留学で夢を叶えてみませんか!
リアルな現地留学情報が知りたい!
留学したいけど何から手をつけて良いのか分からない!
自分に適した語学学校や、学校選びのポイントが知りたい!
無駄なお金を掛けずに節約留学をするためのコツが知りたい!
単なる営業トークではなく、海外経験豊富なアドバイスが欲しい!
インターネットや留学雑誌には掲載されていない情報が知りたい!


留学ドットコムは内閣政府NPO法人留学協会より認定を受けた正規留学コンサルタントが在籍しています。
当社は協会が定める規約に基づいて運営されていますので、安心&安全&信頼を第一に運営しています。
日本での留学準備はもちろん、現地入りしてからのケアも含め、皆さんの海外留学の最高のパートナーとしてお役に立ちたいと思っています。


無料カウンセリングで納得のカナダ留学



スタイルに合ったオーダーメイド留学をサポートします!
留学生のニーズは様々です。正規留学を希望する人もいれば、ワーキングホリデーの方、数十日のプチ留学の方まで様々です。
留学エージェントが作った1つのプランに皆さんを当てはめるのではなく、皆さんの多様なニーズに少しでもお答えできるように自分に必要な留学プランを選ぶことができます。
サポートプランのお申し込みだけでなく、「ホームステイの手配のみ」「学校の申し込みのみ」という1部分のみの要望もお受けしています。是非、お気軽にお問い合わせ下さい。




きめ細やかなサポートサービス!
当社の特徴は何と言っても決め細やかなサポートサービスです。学校申込みや滞在先手配だけがサポートではありません。
現地スタッフとの迅速な連絡手段により、日本のご家族と留学地の学生様との円滑な橋渡しを行っております。
また、各種手続きのお手伝いや、市内案内、口座開設、留学中の生活相談等、きめ細やかな対応が自慢です。日本側にも東京、大阪、名古屋、熊本にオフィスを構えておりますので、
留学前のプランニングからじっくりと相談頂ければと思います。

★その2★ 無駄な費用を掛けない留学!
留学業者の中には、数十万円ものサポート料金が掛かるところがあります。しかし当社は、無駄なコストの削減によって、留学生の負担をより軽くする事を可能にしています。
『少しでも費用を軽くして差し上げたい!』と言う、当社のサポート方針がこれまで多くの留学生に支持されています。

★その3★ 日本と海外両方に窓口がある!
当社は、日本と現地の両方に相談窓口があります。日本での留学準備をしっかりサポート、現地入りしてからのサポートもしっかりとサポートしていきます。
現地オフィスからは常に生の留学情報が入手できるため、留学前に常に新鮮な生の学校情報や生活情報が知ることが出来ます。

どこよりも詳しい留学情報を提供しております!
私たちは「無料エージェント」です
突然ですが、『無料エージェント』という言葉を聞いた事はありますでしょうか?
留学ドットコムは、各種教育機関からの認定を受けた正規留学代理店ですので、学校側に支払う授業料学費や滞在費以外の代行手数料は掛かりません。

有料サービスを行っている留学エージェントのような至れり尽くせりのサービスはありませんが、無料で学校申し込み手続きをお手伝いし、現地オフィスの一部サービスも利用できるのが無料エージェント「留学ドットコム」です。


無料カウンセリングで納得のカナダ留学


他の留学エージェントとの違い
留学ドットコムでは、無料エージェントであっても有料のエージェントと遜色のないサービスをしています。

留学ドットコムは現地入り前〜現地入り後までの独り立ちできるまで無料サポート致します。
2か国留学に強い弊社では、オーストラリアとカナダのオフィスも無料で利用して頂けます。

出発前のビザ取得ヘルプから、現地でのオリエンテーションによる生活アドバイス、インターネット利用、お荷物お預かり、働く際に必要なSIN(ソーシャルインシュランスナンバー)取得や銀行口座の開設までしっかりサポートしております。

当社は正規留学代理店ですので、各国土の教育機関から運営費を頂いて運営しておりますので、留学生の皆様に「サポート料金」等の名目で課金する必要がございません。従って、留学生の皆様に余計な費用の負担が無く、格安留学を提供していけるのです。


無料カウンセリングで納得のカナダ留学



治安の良さと、きれいな発音の英語で大人気!「カナダ留学」
カナダの魅力は、広大で美しい自然の中で生活して学ぶことができる環境です。バンクーバーやトロントなどは、観光要素だけではなく北米の代表的な商業都市としての魅力もあります。アメリカの影響の多いカナダは、英語も綺麗でクセの少ないため、英語学習には最適な環境と言われます。ワーキングホリデービザでは、6ヶ月間学校に通うこともでき、アルバイトもできる環境のため、行動の範囲の制限が少ないのも魅力の1つです。英語を勉強後にアルバイトや資格取得などの選択肢も多いのが特徴です。




カナダ留学・ワーキングホリデーが選ばれる3つの理由

世界で最も聞き取りやすいと言われる英語!
カナダ英語はアメリカ英語と酷似していますが、より明瞭でハッキリした発音が特徴的です。訛りのない綺麗な英語を学べることも、カナダに留学生が集まってくる大きな理由です!

フレンドリーで親日家!
他民族・多文化社会ということから、『モザイク国家』と言われており、他国から民族の融和を尊重する国民性です。カナダは住みやすい国として常に上位にランクインしています!

物価が安く、治安が良いので安心!
とくに食料品はかなり安く、自炊生活を心がければあまりお金をかけずに生活することができます。カナダは世界的にも治安状況が良い国で、下手すれば日本よりも安全に感じるかもしれません。一般人の銃の所持も認められてないので、この点でも他国に比べて安心です!


カナダ留学・ワーキングホリデーはここがすごい!
カナダの最大の特徴は、何といっても雄大な大自然です。
ロッキー山脈やナイアガラの滝、たくさんの森と湖、幻想的なオーロラ、色々な自然の魅力が詰まっています。雄大な自然に触れつつ、発展した都市部で高水準の教育を受けられます。物価は日本に比べると安く、治安も良いため、安心して勉強する環境が整っています。


カナダの英語は、世界で最も聞き取りやすい!
カナダの英語は、世界で最も聞き取りやすい英語と言われ、その訛りのない綺麗な英語を学ぶために、世界中から留学生が集まってきています。
比較的短期間で現地の「音」に慣れることができるため、英語環境での生活に馴染んでいくのも早いと言えます。


カナダ留学・ワーキングホリデーならではの特長!
また、留学だけでなく、ワーキングホリデービザを取得すれば英語学習をしながら働くことができます。自分のキャリアアップにつながる経験をつみ、帰国後の就職活動で周囲に大きな差を付けられるのもカナダ留学・ワーキングホリデーならではの特長です。

2か国語留学の最初の国にピッタリ!
効率的な英語学習留学プランとして、フィリピン留学で英語の基礎力を身に付け、カナダ留学で応用とブラッシュアップをする「2ヶ国留学」に注目が注がれています。
フィリピンは、英語の基礎力を身に付けるには最適な場ですが、実際に身に付けた英語を活かす経験の場としては物足りません。
カナダでの現地生活やワーキングホリデーでの仕事経験を通じ、身に付けた英語力に磨きをかけて、はじめて使える英語に昇華させることができるのです。






無料カウンセリングで納得のカナダ留学



カナダの地域と学校の紹介
カナダへの留学やワーキングホリデー人気は日本だけに収まらず、
世界各国で人気です。
オーストラリアと人気を二分する留学地で、洗練され治安の良い都市に広大な自然、世界各国から集まる異文化に触れることができます。 カナダは世界で2番目に広大な面積を持つ国のため、各都市によりさまざまな条件も異なります。各都市の特徴を知り、自分に適した留学地を選ぶことが、海外留学で成功する近道となるでしょう。

カナダの教育数位準は非常に高く、語学学校にも世界中からの留学生が集います。
日常会話をマスターしたい方から、ビジネス上で英語を使いこなしたい方、専門学校や大学に進学を考えている方まで幅広く対応しています。主に日本人の場合は、1年前後の語学留学が主流なため、私立語学学校に通って学習するのが一般的です。


バンクーバー
■基本情報
バンクーバーは世界で最も住みやすい地域として、
毎年上位に選ばれている国です。
治安の良さはもちろん、福祉、医療、教育、ライフラインや公共設備が整っており、交通の便もよく、生活の利便性が極めて高いことが挙げられます。
バンクーバーには、世界中から様々な人種が集まっている多国籍社会であり、カナダ人も外国人の英語を理解しようと我慢強く聞いてくれたり、ゆっくり分かりやすく話してくれる方が多いのが特徴です。
語学学校も多くの数があり、コース数も多彩なため、短期留学〜長期留学まで幅広いニーズの学生が集まります。カナダの中では気候がマイルドで温暖で観光地としてメジャーな地域なため、アルバイト環境もカナダの中では最も良いエリアと言われます。はじめて海外留学しようと考えている方には、生活面でも利便性の高い地域としてバンクーバーはオススメです。

■バンクーバーの代表的な語学学校
■ International Language Academy of Canada, Vancouver (ILAC)
ILACは、バンクーバー市内ダウンタウン中心部にある国際色の豊かな語学学校です。たくさんの語学学校がある中で、数々の賞を毎年授賞している、世界レベルでも評価の高い学校です。短期留学から長期留学の方まで各自のニーズに合わせてしっかりと学習ができます。ヨーロッパや南米、ロシア、アジアなど世界60カ国以上の国から留学生が集まり、バンクーバーの中でも国際色の豊かさでは1、2位を争う学校です。楽しみながら色々な国籍の学生と交流しながら勉強したい方には、非常にオススメの学校です。

■ International Language Schools of Canada (ILSC)
ILSCは、北米最大級の語学学校です。 バンクーバー・ダウンタウンの中心部の便利なロケーションにあり、建物1つが学校のキャンパスとなっていて、オフィスビルの一角という作りとは一線を画します。校内には南米系、ヨーロッパ系、アジア系、中東系など様々な国やエリアからの生徒でいつも賑わっています。キャンパス内には各国のカウンセラーが常勤しており、何かあればいつでも相談することができます。英語環境に身を置く時間が他校よりも長く、受け入れの国籍制限もしており国籍バランスの偏りもないため、英語力向上には最適な学習環境です。




トロント
■基本情報
トロントは、オンタリオ州の州都でカナダ最大の都市です。
トロント市内の人口約250万人、その周辺エリアを合わせた人口は800万人規模となっています。街の規模も大きく、世界中の様々な国々からの移民が多く住んでいます。ニューヨークのように、中国人街、韓国人街、インド人街など80以上の多様なコミュニティが合わさって、一つの街を形成しています。
街の規模が大きく観光地としての側面もあるため、日本食屋やお土産屋も多くカナダの都市の中ではアルバイトも比較的容易に見つけることができます。バンクーバに比べ気候に厳しさのある地域のため、冬季に関しては観光産業は衰退する時期もあり、冬季にアルバイトを見つけるのは厳しい側面もあります。
多様な人種が入り乱れている分、アジア人に対しての偏見もほとんどありません。

■トロントの代表的な語学学校
■ Cornerstone Academic College (CAC)
カナダ最大の都市、トロントのダウンタウンど真ん中、Bay駅直結の便利なエリアにあるCornerstoneでは、小規模校のようなアットホームな雰囲気と、大規模校のように豊富なプログラムを開講しています。
厳しい母国語禁止環境や出欠席ルールと経験豊富でダイナミックな講師、専属ホームステイ&インターンシップ・コーディネイター、無料会話クラブを含む充実したアクティビティ、カナダ滞在歴の長い日本人スタッフ在中と充実した留学生活を送れる環境が整っています。


その他の地域

ビクトリア
ビクトリアは、『ガーデンシティー』と言われ、大小様々な庭園がある緑の豊かさと自然の恵みを肌で感じることができる都市ですビクトリア市内の人口は7万5000人程度と小規模で、バンクーバーやトロントのように背の高いビルも少ないです。
街の規模もこじんまりしており、田舎が好きな方や都会が苦手な方向けの留学地と言えます。アルバイト環境が充実していないため、短期向け留学地となるでしょう。また、ワーキングホリデーで幾つかの都市を転々と移動するプランを考えている方に適しています。

モントリオール
モントリオールは、カナダ第2の都市と言われ、人口は330万人を越える世界で2番目に大きいフランス語圏です。人口の3分の2がフランス系カナダ人と言われます。そのため、ヨーロッパの影響をたくさん受けており、言葉もフランス語と英語の両方が使われている都市です。
フランス語圏のカラーが強い地域のため、フランス語が主要言語になっています。夏は快適で過ごしやすいですが、冬はマイナス30度近くまで冷え込む時もあり、冬は気候的に厳しくなります。春〜夏までの短期留学、ヨーロッパ風のカラーもある都市で勉強したい方、英語とフランス語と両方を同時に勉強したい方などに適しています。

カルガリー
ビクトリアは、『ガーデンシティー』と言われ、大小様々な庭園がある緑の豊かさと自然の恵みを肌で感じることができる都市ですビクトリア市内の人口は7万5000人程度と小規模で、バンクーバーやトロントのように背の高いビルも少ないです。
街の規模もこじんまりしており、田舎が好きな方や都会が苦手な方向けの留学地と言えます。アルバイト環境が充実していないため、短期向け留学地となるでしょう。また、ワーキングホリデーで幾つかの都市を転々と移動するプランを考えている方に適しています。
この他にも、ウィニペグ、ウィスラー、エドモントンなど魅力的な地域がたくさんあります。
当社では全地域の学校の手配が可能ですので、詳しくはお気軽にお問い合わせください!





無料カウンセリングで納得のカナダ留学



学校とカリキュラムのほんの一部をご紹介します!
■Study English in Canada, Vancouver (SEC)

「アットホームな雰囲気の中で英語漬けになりたい」という方におすすめの学校!
スタッフ・講師・生徒の距離が近く、SECのフレンドリーな雰囲気の中、安心して英語の勉強に取り組めます。そして厳しいEnglish Onlyポリシーや毎週のテストがあり、向上心のある生徒さんが多く、自主的に勉強するのが苦手な人も自然と英語を勉強する環境に浸ることができます。一般英語コースの他にも、スピーキングを更に上達させたい方には「パワースピーキング」、ワーホリの方には仕事探しの準備コース「カスタマーサービスプロトコル」で英文履歴書作成、英語面接の練習、仕事の探し方、英語での接客の仕方など学べます。帰国後に英語環境で働く為にビジネス英語を学びたい・資格も取りたいという方に「ケンブリッジBEC」がおススメです。

コースの種類

■一般英語コース
■パワースピーキングコース
■カスタマーサービスプロトコルコース(ワーホリ仕事探し準備コース)
■ケンブリッジBECコース
■ケンブリッジFCE、CAEコース
■IELTSコース
■ビジネスプロトコルコース
■発音コース
■国際マーケティング
■基礎金融コース

授業内容 (例:一般英語コース)
「総合英語(午前)+ 話せるようになるためのスピーキングクラス(午後)」をテーマにしています。
◆総合英語 (午前9時―12時)
テキストブックを使って文法や単語を中心に学ぶ。その他リスニングや スピーキングなど総合的に英語力を伸ばしていく。英語のノウハウである文法や単語を学ぶことで、会話の幅も広がります。
◆スピーキング(午後1時−3時)
色々なトピックに沿ったアクティビティやディスカッションを通して、多くの表現方法を学び、日常英語でのスピーキング力アップ。総合英語クラスは毎週テスト、スピーキングクラスでは4週目に講師と1対1のスピーキングテストがあります。
■他にも人気のプログラムが盛りだくさん!
ワーキングホリデーの方は、一般的に語学学校に3〜6ヶ月間程度通った後、単にアルバイト生活だけをして過ごすだけではなく、カナダ留学ならではのプログラムコースに参加する方は全体の3〜4割近くもいます。また、観光ビザでも6ヶ月間の滞在が可能なため、語学学校で数ヶ月英語を勉強した後に、プログラムコースに参加される方も増えています。興味のある分野でキャリアアップにつながる経験を積んでおくと、帰国後の就職活動でも周囲に大きな差を付けられます!
◆人気プログラムのご紹介
●有給インターンシッププログラム
●現地体験型プログラム
●ネイルアートコース
●ヨガインストラクター養成コース
●幼稚園ボランティアプログラム
●シニア施設ボランティアプログラム
●日本語教師アシスタントプログラム
●医療通訳インターンシッププログラム
●医療研修プログラム
●サマーキャンプボランティア
●語学 + インターンシッププログラム(無給)
●親子留学プログラム
●シニア留学プログラム
興味のあるプログラムがありましたら、お気軽にお問い合わせください!


カナダ留学・ワーキングホリデーでよくあるご質問
Q.どの都市がオススメですか?
短期留学を除いて、一般的な海外留学は旅行とは違い、現地で長期間生活していくことが前提となります。通常、アルバイトをしながら生活していくため、アルバイトが出来る環境は海外留学においては重要です。仕事を見つけやすいのは観光地として有名なバンクーバーとトロントになります。バンクーバーは西海岸にあり、気候的にも温暖なため、過ごしやすい気候とアルバイトも見つけやすい環境になるため、一番スムーズに留学をスタートしていける都市になります。その次にトロントになりますが、冬季は気候が厳しいため、途中から都市移動する方も多くなります。田舎の落ち着いた都市で勉強したい方には、ビクトリアも候補として検討して良いでしょう。極力日本人の少ない環境で勉強したい場合には、その他の地方都市に行く方もいます。

Q.冬の時期の気候は厳しいですか?
カナダは快適な気候と言われますが、冬季は日本の東京よりも寒くなります。寒い季節はどうしても避けることはできませんが、西部と東部でも気候が大きく変わります。寒さに弱い方は、雪の殆ど降らないバンクーバーに現地入りすることをオススメします。東側のトロントやモントリオール方面は、春〜秋に訪れる形が良いでしょう。冬季に滞在される方は、防寒着は必須です。

Q.ビザの種類で迷ってますが、何のビザが良いですか?
6ヶ月未満の滞在で、アルバイトする予定が無い方は、ビザなし渡航(観光ビザ)しても良いです。現地で観光ビザの更なる延長も可能ですので、アルバイトする予定が全くない方は、ビザなし渡航で問題ありません。6ヶ月以上の勉強を考えていて、有給インターンシップなども考えている方は、学生ビザでの渡航になります。学校は数ヶ月通い、残りはアルバイトしてカナダ生活を楽しみたい方は、ワーホリビザをオススメします。

Q.現地で銀行口座は必要ですか?
欧米社会ではデビット決済が一般的です。クレジットカードはサインだけで買い物ができるため、セキュリティ上もデビット決済の方が安全です。大金を持ち歩く必要性がなくなるため、生活が格段に便利になります。また、アルバイトする方は、給料の振込先として現地口座が必要になります。長期滞在する留学生やワーキングホリデーの方は、口座を開設することをオススメしています。銀行口座開設も簡単です。銀行窓口に出向いて口座開設を申し出て、パスポートともう1つの身分証明証(通常はクレジットカード)を提示すれば、後は流れ作業で口座を作成してくれます。

Q.お金の持って行き方はどうしたら良いですか?
入国の際に必要最低限のカナダ通貨は両替して持ってくることをオススメします。(3万円程度)それ以外の資金は、トラベラーズチェック(T/C)や国際キャッシュカードを利用する形での現金管理をオススメしています。お金の持って行き方は、お申し込み後に「お金の持って行き方マニュアル」を差し上げていますので、マニュアルの方で詳しくご案内させて頂きます。





無料カウンセリングで納得のカナダ留学

2014年07月15日

【ヒューマンアカデミー『フィリピン語学留学』】無料資料請求受付中!!





⇒【ヒューマンアカデミー『フィリピン語学留学』】無料資料請求はこちらから



4年間でフィリピンへの語学留学者数約7倍以上!
急成長を遂げるフィリピン語学留学

《フィリピン留学が人気が高まる理由》
・生きた映画語が学べる世界第3位の英語公用語
・日本から4時間のロケーション
・欧米の約半分以下という破格の留学費用!

《ヒューマンアカデミー「フィリピン語学留学」はここが違う!》
・海外留学実績3,700名以上!
・グローバル企業への就転職サポート万全
・オンライン英会話で、留学後も継続学習
・日本語教師資格市場にて日本No.1

世界的に進むグローバル化のなか「21世紀の新しい語学留学スタイル」として注目されているのが、フィリピン語学留学です。欧米に比べ低コストで質の高い英語学習ができることから、韓国を筆頭にアジアのグローバル企業の多くが社員の英語教育にフィリピン留学を導入。日本でも社員の語学研修に取り入れる企業は年々増加傾向にあり、日本からの留学生はこの4年間でなんと7倍に!テレビ、新聞、雑誌等のメディアも注目する、今最もアツい英語学習法です。


人口約1億人のうち9割以上が公用語として英語を使うフィリピンは、アメリカ、インドに次ぐ世界第3位の英語公用国です。小学校の授業は国語以外はすべて英語で行われており、ハリウッド映画も字幕はなく、TV・ラジオ・新聞はすべて英語。欧米留学同様に、学んだ英語を留学生活の中で実践できる、語学留学に適したロケーションです。

渡航4時間!国内旅行感覚で気軽に行ける!
日本からの渡航は約4時間程度、時差1時間と、アクセスの良さは国内旅行並み。30日までの短期留学ならビザが不要で、欧米留学に比べ気軽に行けることも、再留学希望率約69%という高いリピート希望率につながっています。

※ 2011年 フィリピン政府観光省「フィリピン英語留学意識調査」
欧米の半額!留学コストが驚くほど安い!
フィリピン語学留学の最大の魅力は、なんといってもコストの安さ。物価は日本のおよそ1/2から1/5といわれ、タクシー初乗りがなんと約100円(40ペソ)。高価なマンツーマンレッスン、食事・洗濯・掃除すべて込みの滞在費用をあわせても、欧米の約半分以下という破格の留学費用!低コストで質の高い英語学習ができることから、韓国をはじめアジアのグローバル企業の語学留学拠点として注目を集めています。


ヒューマンアカデミーのフィリピン語学留学をバックアップするのは、グローバル人材を育成するヒューマングループ。留学実績3,700人超の海外留学事業(HIUC)や、修了生実績のべ32万人以上の資格取得・専門教育機関(ヒューマンアカデミー)で築いた信頼と実績で、“人生を変える英語力”をテーマに、学びからキャリアサポートまで、英語力を通じた自己実現をトータルサポートします。






⇒【ヒューマンアカデミー『フィリピン語学留学』】無料資料請求はこちらから

2014年06月26日

英語留学ならフィリピン政府公式認定語学学校【NILS】無料資料請求







⇒ 英語留学ならフィリピン政府公式認定語学学校【NILS】無料資料請求はこちらから!

常夏の楽園セブで<格安>語学留学!

フィリピンのセブ島にある語学学校NILSでは、格安で質の高いセブ留学環境を整えています。

<セブ留学が人気の理由>
・日本から4時間のロケーション
・日本の約1/3〜1/6の物価。欧米に比べ約1/3の低価格で英語留学が可能
・フィリピンの世界トップレベルのビジネス英語力
・1年を通じて常夏の自然豊かなリゾート地

料金は1週間68,500円(寮・食費込み)から。
留学は人生を変える程、価値のある貴重な経験です。
充実したセブでの留学生活のお手伝いをさせて頂けたら、大変光栄に思います。



英語留学ならフィリピン政府公式認定語学学校【NILS】
無料資料請求はこちらから↓
⇒ 英語留学ならフィリピン政府公式認定語学学校【NILS】無料資料請求はこちらから!



日本では、まだまだフィリピン・セブ島留学は欧米留学ほどメジャーではありません。 しかし、その費用の安さやマンツーマンレッスンの質の高さから日本でも「毎日新聞」や「NHK」といった様々なメディアで取り上げられるようになりました。
現在日本でも、多数の代理店がフィリピン・セブ留学を取り扱うようになってきました。
留学費用の安さ、質の高さ、日本から飛行機で4〜5時間という手軽さから徐々に知名度があがっています。 そういった意味において、日本でも「フィリピン・セブ留学」はブーム直前と言えるでしょう。

欧米留学との違い

フィリピン留学では、欧米留学で一般的な15名程度の大人数授業とは違いマンツーマン授業や「1:4」といった少人数体制が一般です。

その為、講師が生徒のレベルに併せて授業を進めることができ、英語力を短時間で効率的に上達することができます。

ビーチリゾートで有名なセブ島は、マリンスポーツの宝庫です。 ハネムーン、カップル、ファミリー、友達同士、 ダイバーなどの幅広い層に人気のセブ島。
もちろんビーチ以外にもたくさんの楽しみ方があります。


日本語で受診できる病院も近くにあり安心!さらにNILSには専属医がおりますので、海外保険に入っていれば、24時間オフィスや寮まで来てくれます。


日本は世界一治安が良い国と言われています。
日本と比べると治安は悪いですが、セブは観光地であり、特に昼間は治安はとても良いと言えます。さらに、フィリピン政府も治安に力を入れていることから、その他の都市に比べると非常によい治安です。

しかし、昼間と言ってもITパーク内とITパーク以外のその辺の道を比較してしまうと、場所によって当然治安に差がでます。
例えば日本の東京であっても、新宿の歌舞伎町や渋谷のセンター街などで、遊び続ければ事件や事故にあう確率は当然上がることでしょう。
それはどこの国にいても一緒です。

セブ島のお昼間は、行ってもいい場所に行く分にはまったく問題ありません。むしろすごく良いところです。

ただし、以下の事項を注意する必要があります。

@ 危険な場所の情報は前もって集める
A スラム/裏通りには近寄らない
B 深夜には出歩かない
C 財布を目立つところに置かない
D 多額の現金を持ち歩かない
E 子供にも十分に注意する
F 派手な格好をしない
G 目立つ行為をしない

さらに、現在NILS(ニルス)では、「危ない地域マップ」を作成しています。
今後、それを参考にして頂ければ良いと思います。夜はIT パーク内は問題ないのですが、IT パークから離れた所への一人歩きは、おすすめはしていません。タクシーや専用のジプニーに乗るようにしてください。

注意事項を守れば、安心して語学が学べる環境です


セブ島では、人が殺されたという事件やニュースはあまり聞いたことがありません。途上国のため、貧しい方が沢山おり、お金を取られたり、スリや置き引きなど盗難事件はよくあることです。
さらに、夜は繁華街やスラム街など行っては行けない場所が明確にあります。
上記の8つの注意事項を守れば、とくに危険な目にあうことはありません。
昼間は大きな道を歩いても、まったく問題ないと思います。

NILSはセブシティの中心部にあります。治安も良く、どこへ行くにもアクセスが良い好立地となっております。ITパークには、カフェ、レストランが多くあり、自習、お食事にも最適な立地です。

学校は非常に綺麗なオフィスビル内にあり、周りにはたくさんの飲食店、またショッピングモールもございます。








⇒ 英語留学ならフィリピン政府公式認定語学学校【NILS】無料資料請求はこちらから!

2013年06月19日

アイエス留学ネットワーク 無料相談・お問い合わせ

オーストラリア留学情報センターとしてオーストラリアから現地情報を発信しているアイエス留学ネットワークでは、オーストラリア留学、ワーキングホリデーで来られる方へのサポートをしております。

オーストラリアの大学付属、TAFE付属、私立の語学学校、ビジネスカレッジ、専門学校へのオーストラリア留学や、ホームステイと語学学校のパッケージ手配もしております。

手続き、カウンセリングはすべて無料で行っております。


アイエス留学ネットワーク
無料相談・お問い合わせはこちらから↓


AIU保険会社の海外旅行・留学保険/ワーホリ保険 無料資料請求

AIU保険会社の代理店です。保険に加入していなかった為にせっかくの旅行や留学が台無しにある場合が少なくありません。

プチ留学プログラムの増加など気軽に留学できる反面、安全に対する意識の向上が問題になってきています。

安全は買うものという意識が高まり、海外旅行や留学の際の保険加入は比率は高まる一方です。中でも当サイトはオーストラリア留学をサポートしているアイエス留学サイトとの連携と実際の留学経験を生かした保険相談で資料請求から申込みまでに至る確立が高いのが特長です。

海外留学をする方の90%以上が留学保険に加入します。


AIU保険会社の海外旅行・留学保険/ワーホリ保険
無料資料請求はこちら↓


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。